注目キーワード
  1. 旅行
  2. mup
  3. 学生
  4. 恋愛
  5. ブログ

【大腿骨頭すべり症】10万に1人!?成長ざかりのスポーツマンは気を付けて!松葉杖なしで歩けるようにまで4年!?

こうすけ

こんにちわ、こうすけです!
僕は中2の時野球していて
なんか股関節が痛いなと
思ったが野球を休みたくなくて
我慢して中3に病院に行くと
「大腿骨頭すべり症」に
なっていました。

ゴットハンド

なんではよ病院に
いかんかったんじゃ!!!

こうすけ

こんな大袈裟になるとは
思わんじゃろ!!!

ゴットハンド

まーな!!
10万人に1人と言われているからな。

はじめに

僕は中3の時に「大腿骨頭すべり症」に

なっていることがわかりました。

中2のときから違和感があり、痛みはありましたが

野球をしていて大好きな野球を休みたくないので

痛み止めを毎日飲みながら野球してました。

だから、僕は

この病名を医者から聞いたとき頭の中は

「????」でした。

憧れだった高校野球に向けて練習していました。

そんな中、起きた出来事でとてもショックでした。

どうしたらいいかわからなくネットで調べても

難しいことばかりでどうしらいいのか

具体的にわからずその結果

松葉杖なしで歩けるようになったのは高校3年。

4年かかりました。

僕はこの大腿骨頭すべり症になって

後悔していることがたくさんあります。

自分のせいでもありますが、インターネットで調べても

病気についてばかりで運動はどこまでしていいのか、

どのくらいで治るのか。

この大腿骨頭すべり症になった人が

後悔しないように僕の体験を伝えます。

大腿骨頭すべり症とは

大腿骨頭すべり症とは股関節の成長痛の一部だと

言われました。

10万に1人という割合で、10~14歳の子どもに多く

原因は肥満や激しい運動です。

ぼくは、肥満でクラブチームの厳しい野球チームに

入っていたため、主な原因2つ当てはまってました。

しかも、野球では冬の走り込み、キャッチャーというポジションを

守っていてとても股関節に負荷がかかるとこで

さらに悪化したと思います。

僕は中学2年の秋、休憩時間に走っていると

なんか股関節が変だなと思いました。

最初は股関節に違和感があると思います。

最初は痛くはないです。

しかし、なにかおかしい。

だから、すぐ直るだろうと思ってしまいます。

その痛いまま中学3年の引退まで

我慢した結果

「大腿骨頭すべり症」になっていました。

詳しくはこちら

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

太ももの付け根にある大腿骨頭の軟骨部分がずれた状態のことで、

成長段階にある骨の一部に負担がかかり、

骨がずれることが原因です。

肥満や遺伝が関係していると考えられており、

10代の男児に多いです。

大腿骨頭すべり症になると足の痛みや関節の不安定さ、

足を引きずって歩くなどの症状が現れます。

レントゲン検査やCT検査、MRI検査によって診断が行われ、

手術をすることが多いです。

大腿骨頭辷り症が心配な人は整形外科を受診してください。

引用元:https://medley.life/diseases/54eaab259711e78a251b6291/

大腿骨頭すべり症の特徴

大腿骨頭すべり症について

・太もものつけ根にある「大腿骨頭」の軟骨部分がずれた状態

・成長期段階にある骨の一部に負荷がかかり、骨がずれる

肥満や遺伝が原因であると言われている

・10代の男児に多い

・安定型と不安定型の2つにわけられる

安定型:痛みがあり足を引きずるがなんとか歩ける状態
不安定型:足がグラグラして歩けない状態

・足の痛み       太もものつけ根に強い痛みを感じる
・ 関節の不安定感    太もものつけ根の部分がグラグラする感じがある
・足を引きずる歩き方

引用元:https://medley.life/diseases/54eaab259711e78a251b6291/

大腿骨頭すべり症治療法

・まずは今すぐ病院に行くことをおすすめします。

・手術⇒ぼくはボルトを入れました。

・絶対安静⇒松葉杖なしで歩くのも辞めたほうがいいです。

松葉杖なしで歩けるようになるまで4年の歳月

中2で違和感

  ⇩

我慢し続けて中3で病院⇒緊急手術⇒手術後松葉杖

  ⇩

松葉杖がとれたのは高校3年の春

ぼくは青春時代のほとんどを松葉杖で過ごし

思い描いた青春にはなりませんでした。

今思い出してもほんとに泣きそうになります。

辛い日々で「なぜおれが」と思う日々でした。

しかし、4年の歳月がかかった理由がぼくにあるのです。

僕はやってはいけないことをたくさんしました。

まず絶対に松葉杖なしでは歩いたらいけません。

ぼくがやったことを紹介します。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  • 野球の素振り
  • 野球
  • サッカー
  • ボーリング
  • 遊園地松葉杖なし
  • 自転車に乗る
  • 松葉杖なしで遊びに行く

まだまだたくさんした記憶があります

覚えていることだけでこれだけあります。

これらのせいでぼくはまた違う病気になってしまうのです。

大腿骨壊死骨端症

これは股関節の骨端(軟骨)の部分が壊死していて

なんらかの原因でこの骨端に血が循環しなくなり

骨端が壊死していくことを

「骨端症」

といいます。

これになったせいで、骨端(軟骨)は壊死したが

全て壊死したわけではないため

股関節の軟骨の部分の

壊死した部分と壊死してない部分を

骨を切って入れ替えるという手術をしました。

骨を切るって想像できますか?(笑)

ゆうなら骨折させられました。(笑)

手術後5日間ベットから起き上がれなくて

本当に苦痛の日々でした。

お願い

ぼくと同じ過ちをまねしてほしくないです。

だからもし大腿骨頭すべり症になったら

運動は絶対に辞めてください!!!

ほんとに取り返しのつかないことになり、後悔しても

時間は戻ってきません。

今は辛いと思いますが、

我慢してください!!!!!

これを乗り越えたあなたはこの先の人生で

今より辛いことはほとんどないです!!!

そうとうに強い人間になれます。

ぼくは今強い人間になりました!!!(笑)

僕が伝えたいことは

1.違和感を感じ、それが続くようなら病院に行く

2.病名がわかれば絶対安静

です!!!!!

後悔しない人生にしてください!!!

Follow me!

最新情報をチェックしよう!