注目キーワード
  1. 旅行
  2. mup
  3. 学生
  4. 恋愛
  5. ブログ

【節約食材】一人暮らしの学生におすすめの

一人暮らしをしていて
めんどくさいのが
食事ですよね。

作るのがめんどくさい、、、、
だからといって外食や
コンビニで買うと
高くなるよね。

そんなあなたにおすすめの
簡単に安く作れる
食材を紹介します。

この記事は?

・安くて簡単に調理できる食材が知りたい

・節約したい

こんな人は是非最後まで読んでください!

自炊のメリットとデメリット

自炊のメリット

・節約

・料理が出来るようになる

・食べたものが食べれるなど

自炊のデメリット

・手間がかかる

・めんどくさい

・洗い物があるなど

まとめると、

めんどくさいけど自炊すれば

節約できます。(笑)

安くて調理が簡単な食材とは?

よく「食べなくても大丈夫!」という人が

いますがそのような人は一部で、

多くの人が何かを食べないと

生きていけないですよね。

しかし、食べ物を食べるためには

「作る」か「買う」のどちらかが必要で、

大半は「買う」だと思います。

そして、

買うためにはお金が必要になってきます。

食事は基本毎日するものなのでお金が

かかります。

しかもなんと言っても

「めんどくさい」

(笑)

めんどくさいからと言って

外食やコンビニで済ませれば

お金がかかります。

そこで、今回

安くて、簡単に調理できる食材を紹介します。

僕が愛用している最強の食材は

鶏肉”です

鶏肉のなかでも

「むね肉」がお買い得です!

ブラジル産のもも肉も安いです!

ぼくはこれと出会ってから、

食費が月に1万以内に収まるようになりました。

(外食を含む)

少し前までは、

料理や料理の手間、料理した後の食器洗いが

この世で12番目に嫌いでした。(現在進行形です。)

そのため、基本はコンビニで

たまに外食でした。

そのため、月の食費が3万近くありました。

大学生にとって月3万は相当痛いです。

大学生の皆さんそうですよね!?

だから、2万円浮かせれたことは

非常に大きかったです。

年間で24万も浮くと考えれば

今すぐにでも自炊したほうがいいです!!!!

節約食材:値段

地域によって物価などにより

多少は値段が違うと思いますが、

鶏肉は牛、豚よりも

値段が安いです。

国産鶏肉は約1キロ400円~500円です。

ブラジル産だともっと安くなります。

しかも、味も変わりません。

1キロの鶏肉で何食分できるのか

1キロの鶏肉はかたまりで入っています。

              ⇩

これを1口サイズに切ります。

              ⇩

注意点

・鶏肉には皮がくっついていて包丁では

とても切りにくいです。

そのため、ハサミで切ることをおすすめします!

この約1キロ500円の鶏肉は

1口サイズに切って5個で1食分とすると

(1口サイズ5個でご飯1合食べれます!!)

7食分作ることが出来ます!!!

夜ごはん1ヶ月全部鶏肉にしたら

夜ごはんの食費は約2000円で済みそうですね(笑)

・7食分作ったらあとは冷凍保存します!

これで長持ちするので

食べるときは電子レンジでチンして

焼くだけです!

節約食材:調理方法

ぼくが主にするの調理方法は

  • 焼く
  • 揚げる

です。

まず、「焼くの」味付けは

  • 焼肉のたれ
  • 焼肉のたれ+チーズ
  • 醤油とニンニク漬け
  • 塩コショウ

です。

焼くとき気を付けるのは

中がしっかり焼けているのかです。

鶏肉はしっかり焼かないと食中毒など

怖いです。

焼き方としてはまず片面ぱりぱりに焼いて

反対は弱火にしてふたをして3.4分

待ったほうがいいと思います!!

「揚げる」は

・から揚げにします。

などなど

味付けがいろいろあり

味を変えれば飽きることなく

食を楽しむことが出来ます!!!

節約食材まとめ

鶏肉は最強食材ということが

わかりましたか?(笑)

今すぐ近くのスーパーに行き

1kg買って7食分作って冷凍保存しましょう!

食べるときはレンジでチンして焼くだけです!

簡単でしょ?

これであなたも今日から節約できますね!

最後まで読んで頂き

ありがとうございます。!

Follow me!

最新情報をチェックしよう!